わたしたちの仲間を紹介します

私たちMCSにとって一番大事なことは、お客様に喜んでもらうことです。 お客様が喜ぶことをもっとたくさん行い、お客様の喜びを増やし、喜びを大きくしていきたいと考えています。 お客様の喜びを拡げる、私たちのチームメンバーを紹介します。

学び続ける姿勢

ENDO SYOTA

財務支援部(2016.04 新卒入社)遠藤正太

正確かつスピーディーに試算表を作成し
お客様の会計税務上の問題を解決すること

入社当初は、毎月お客様からお預りする資料(現金出納帳や通帳、売上や仕入)を会計ソフトに入力する月次入力業務を中心に行っていました。現在はその月次入力業務を行うにあたっての不明点についてお客様に問い合わせをしたり、作成した試算表に誤りがないかのチェック等をする「さばき」と呼ばれる業務を行っています。正確な試算表をスピーディーに作成することでお客様の会計税務上の問題を素早く発見し、外製(訪問担当者)の方と一緒に解決策を考えること。それが「さばき」である私の使命です。

たくさんの経営者と話ができるので
多くの学びがあり充実しています

上司と同行訪問をして企業のトップの方々とお会いし、お客様の要望を会社に持ち帰って解決策を考えるといった業務が少しずつ増えてきました。まだまだ先輩や上司と相談しながらではありますが、これからもっともっと知識・技術を磨いてお客様の悩みを解決できるようになりたいです。当社は会計業務とともに経営コンサルティングに力を入れているので、幅広い分野からお客様にアプローチできることに、とてもやりがいを感じています。

社員みんなが楽しくて
自分で考えて出来るのが魅力です。

社員を大切に育てようと投資する社風に
ついていきたい!と思いました

大学で会計や経営について学んだので、それを生かせる仕事がしたいと考えていました。会社説明会に参加した際、代表の人柄に惹かれ、それからどんどん当社への入社志望の意思が強くなりました。当社は、研修などの人財育成にかなり投資しています。社員を育てる、大事にするといった社風もとても好きですね。それは働いているみなさんが感じていると思います。社内は和やかな雰囲気ですが、議論するときはしっかり議論するといった、メリハリの良さも仕事の効率化につながっていると思います。

先輩からの就職活動アドバイス!

私は就職活動の際、「自己PRが地味なんじゃないの?」「もっと盛って書いてもいいんじゃない?」と周りに心配されるほど、普通の自分のことを書き連ねました。けれども、私は率直な性格なためそれができませんでした。しかし、当社はそんな私を受け入れてくれました。だから、私は、自分が働きやすい会社とは、背伸びをしない自分を受け入れてくれるところではないかと思っています。向上心を持って、謙虚に学ぶ人は、必ず成長すると思います。学生のうちからやれることはたくさんあります!

お問い合わせはこちら

お問い合わせ
Top